アサガオってわりと丈夫

夏が過ぎ、すっかり毛虫のエサとなり葉がボロボロになったアサガオを引っこ抜き花壇のくしゃっと置いておいた数日後、葉っぱが成長していることに気づきました。
いやまさか気のせいでしょう…と思ったさらに数日後。
何度かの寒い雨の日を経て、アサガオが一輪咲きました。一度抜いた根が再び土へ向かって伸び、成長したようです。
小学校の頃より、鉢に植え、せっせと水をやり肥料をやり、夏の間に咲いて散るものだと思っていたアサガオですが、10月も半ばに差し掛かろうとしている時期に、花壇の隅の肥料も何もない一角でも根さえ生きていればポンと咲くものだとは。
そして夏の日と変わらずその日の夕方にはしぼんでいき、アサガオ最後の意地を見た気持ちになりました。
https://xn--b9j2e5kkc3371apr6atbl.com/